fbpx

新駅は「ヨネッティー王禅寺」(川崎市麻生区)付近が有力!「あざみ野~新百合ヶ丘」(横浜市営地下鉄ブルーライン)意見募集の結果

「高速鉄道3号線(横浜市営地下鉄ブルーライン)の延伸「あざみ野~新百合ヶ丘」に関して、川崎市側の3ルートについてヨネッティー王禅寺付近が新駅になる案を有力候補に進めていくようです

新駅はヨネッティー王禅寺付近が有力候補

川崎市が市議会常任委員会に2030年を開業目標とする横浜市高速鉄道3号線延伸における意見募集結果と市の基本的な考え方を報告しました

参考 川崎市/3号線延伸の考え方報告/東側ルートが有力候補建設通信新聞

・3案を設定して比較検討した結果、両市が早期開業を目指す覚書を交換した1月時点で整備効果が高いとしていた延長約6.5㎞「東側ルート(ヨネッティー王禅寺付近)」を有力候補としました
・川崎市が2019年9月17日から1ヶ月間意見を募ったところ、104通が寄せられた。
・2019年度内に最終的なルート選定に向けて横浜市との調整などを進めていく。
ヨネッティー王禅寺は、東名高速川崎インターチェンジに直結する市道尻手黒川線に面し、バス路線なども整っている。このため市は、新駅は、広い範囲からの利用が見込めるとみている。

川崎側の3つのルート

川崎市側のルートは東側、中央、西側の3案が候補にあがっており市民に意見募集をしていました。詳しい3つのルートについては以下を参考にしてください

2030年開業目標、新駅はヨネッティー王禅寺付近が有力!地下鉄「あざみ野~新百合ヶ丘」(横浜市営地下鉄ブルーライン)の延伸に関する説明会の内容

東側ルートの場合の概算事業費

川崎市が有力候補とした東側ルートの場合、概算事業費は約1,720億円
・駅はあざみの駅→嶮山付近→すすき野付近→ヨネッティー王禅寺付近→新百合ヶ丘駅南口付近

(東側ルート)の考え方について【意見募集資料】

川崎市による資料はこちらになります。
表面

裏面

補足資料

参考 (東側ルート)の考え方について川崎市に

高速鉄道3号線(横浜市営地下鉄ブルーライン)の延伸に関する最新情報

新百合ヶ丘までの地下鉄延伸に関する情報はこちらも確認してください
2030年開業目標、新駅はヨネッティー王禅寺付近が有力!地下鉄「あざみ野~新百合ヶ丘」(横浜市営地下鉄ブルーライン)の延伸に関する説明会の内容地下鉄「あざみ野~新百合ヶ丘」高速鉄道3号線(横浜市営地下鉄ブルーライン)の延伸に関する説明会を開催開業の早期化に期待!「横浜市営地下鉄3号線延伸早期完成期成同盟会」による後押しの内容新百合ヶ丘にあざみ野から地下鉄、正式決定!横浜市営地下鉄ブルーラインが新百合ヶ丘まで延伸「ヨネッティー王禅寺付近」に新駅が有力川崎市長と麻生区長の「あざみ野から新百合ヶ丘」への地下鉄延伸に関する年始のコメント