fbpx

開業の早期化に期待!「横浜市営地下鉄3号線延伸早期完成期成同盟会」による後押しの内容

事業化合意が発表された横浜市営地下鉄3号線(ブルーライン)のあざみ野から新百合ヶ丘までの延伸に関して、早期完成を図り地域発展に寄与することを目的とした団体です。

「横浜市営地下鉄3号線延伸早期完成期成同盟会」の設立

横浜市営地下鉄ブルーラインのあざみ野(横浜市青葉区)から新百合ケ丘(麻生区)間の延伸計画について、早期実現を目指して関係機関への要望や広報活動を進める団体
参考 横浜市営地下鉄の延伸促進、川崎市麻生区で期成同盟会 日本経済新聞 ・2019年1月30日設立総会開催
・川崎市麻生区の学校法人や経済団体などが設立
・発起人代表は桐光学園理事長は小塚良雄氏
・同日開催の総会にて小塚氏が会長に、川崎商工会議所会頭の山田長満氏が相談役に就任。
・総会にはは約150人の関係者が出席

「横浜市営地下鉄3号線延伸早期完成期成同盟会」の今後

今後、参加団体、個人を集め新百合ヶ丘駅までの3ルート案の絞り込みやまちづくりに関する議論や情報収集を行い、行政など関係機関に提言していく
参考 「地域に根ざした」地下鉄延伸へタウンニュース

・勉強会を実施する等、進捗に対する理解を深め関係機関に提言していく
・「技術的なことを含め予定より短縮できるはず。仮に、何が原因で遅れているか分かれば我々が後押しをする」
・「川崎北部の人に神奈川県民であるという意識を生み出したい。あざみ野から新百合ヶ丘までのわずか6キロをつなぎ、横浜を身近にすることが鍵」
・「麻生区はアルリッカなど地元に根ざしてまちづくりを行ってきた。延伸も市民感覚を持った麻生区のカラーで進めていきたい」

横浜市営地下鉄ブルーラインの新百合ヶ丘延伸

横浜市営地下鉄ブルーラインの新百合ヶ丘までの延伸に関する情報はこちらを参考にしてください

「新百合ヶ丘に地下鉄」が現実的に!新百合ヶ丘とあざみ野がつながる横浜市営地下鉄延伸計画に横浜市と川崎市が合意と正式発表 新百合ヶ丘にあざみ野から地下鉄、正式決定!横浜市営地下鉄ブルーラインが新百合ヶ丘まで延伸「ヨネッティー王禅寺付近」に新駅が有力

(画像はイメージになります)