fbpx

メディアで話題!新百合ヶ丘で人気のパン屋「nichinichi(ニチニチ)」の食パンは事前の予約がおすすめ

雑誌、テレビなどで話題の新百合ヶ丘の住宅街にあるパン屋「nichinichi(ニチニチ)」を紹介します。名物の食パンやテレビで紹介されたたまごサンドの他、食材にこだわったパンはどれも美味しくておすすめです。

新百合ヶ丘「nichinichi(ニチニチ)」

国産小麦100%・地場野菜・地場卵を使用した、身体に優しくておいしいパンを、毎日丁寧に焼いています

・小麦粉は北海道産の春よ恋、キタノカオリ、ゆめちからをはじめ、全粒粉、ライ麦全粒粉などを、パンに合わせてブレンドし使用
・あんこ、カスタード、カレーを始めとしたパンに使う具材は、nichinichiの厨房で作っています
・オープンは2016年12月19日です。オープン時のチラシは以下の記事を確認してください

国内産の材料にこだわったパン屋「nichinichi」が12月19日(月)にオープン

「nichinichi(ニチニチ)」シェフ川島善行さん

新百合ヶ丘「nichinichi(ニチニチ)」のパン職人川島善行さんは吉本興業でお笑い芸人を経験した経歴の方です

 

View this post on Instagram

 

nichinichi新百合ヶ丘さん(@nichinichi.shinyurigaoka)がシェアした投稿


・写真一番右の方です
・1982年群馬県出身
・吉本興業でお笑い芸人を経験後、26歳からパンの道に進む
・代々木八幡の有名パン店で修業後、2016年12月新百合ヶ丘にnichinichiを開店

「nichinichi(ニチニチ)」の食パン(1日限定40本)

新百合ヶ丘の「nichinichi(ニチニチ)」の中でも人気の食パンは北海道産小麦・春よ恋に、北海道牛乳、カルピス発酵バターをたっぷり使い、ふわふわでしっとりとした食感です。

朝食が楽しみになる!ちょっと贅沢な高級パンとして「nichinichi食パン」が紹介 ・事前の予約がおすすめです。
・トーストするとバターのよい香りと、耳のさくさく感が楽しめます。
・食パンの側面には、お店のロゴマークを焼き印で入っています
・専用のケースに入れていただけるので自宅用だけでなく、手土産やプレゼントにもおすすめです

「nichinichi(ニチニチ)」のたまごサンド

ダウンタウンDXにて「nichinichi」の黒川卵のだし巻きサンドが紹介されました

「勝俣州和さんが出会った最強のたまごサンド」として「nichinichi」の黒川卵のだし巻きサンドが「ダウンタウンDX」で紹介され売切れに ・「勝俣州和さんが出会った最強のたまごサンド」として黒川卵のだし巻きサンドを紹介
・放送翌日はオープン早々に売切れ

「nichinichi(ニチニチ)」のランチBOX

選び方次第ではかなりお得になる予約限定のランチBOXも人気です

・3日前までの予約が必要です
・「ランチBOX A」1,000円 パンを4つ選ぶことができます
・「ランチBOX B」700円  パンを3つ選ぶことができます

 

View this post on Instagram

 

nichinichi新百合ヶ丘さん(@nichinichi.shinyurigaoka)がシェアした投稿

「nichinichi(ニチニチ)」の店内の様子

住宅街にある「nichinichi」の店内はとてもきれいで清潔な雰囲気です

・店内には焼き立てのパンがたくさん並んでいます、とでも美味しそうです

・並べ方もとてもきれいでみているだけでも楽しいです

・奥で焼いている様子も覗くことができます

「nichinichi(ニチニチ)」の場所や行き方

「nichinichi(ニチニチ)」は新百合ヶ丘駅北口から徒歩7-8分の住宅街の中にあります

・住所:神奈川県川崎市麻生区万福寺4-8-4 ペルナ101号
・営業時間:9:00~19:00(パンがなくなり次第終了)
・駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用してください
・住宅街の半地下のようなところにあります。入り口に「nichinichi」のロゴマークの看板があります

・階段を降りるとかわいらしいおしゃれた立て看板があります

「nichinichi」までの地図は食べログで確認してください

その他「nichinichi」の記事は「新百合ヶ丘「nichinichi」の記事一覧」を確認してください