fbpx

川崎市麻生区の飛び地「岡上」はなぜ町田市と横浜市に囲まれる飛び地になったのか

川崎市麻生区の岡上地区は、町田市に囲まれ、南側は横浜市に接している「飛び地」となっています。飛び地となった経緯や現状についてまとめました。

「飛び地」とは

「飛び地」は国や都道府県、市町村などの行政区域の一部が、ほかの行政区によって隔てられている場所のことです。

麻生区岡上地区は、町田市に囲まれ、南側は横浜市に接している

麻生区岡上(おかがみ)地区はまわりを東京都に囲まれ、南は横浜市青葉区に接しています。

・「岡上の魅力再発見」という冊子をもとに飛び地となった経緯が説明されています
・当時の住民が川崎市との合併を選んで飛び地になったという歴史的な経緯も注目されている
・「飛び地」ということで、歴史散歩のグループなどが岡上探訪によく訪れるらしい
・飛び地であることでの不便や問題は特にないとのこと

麻生区岡上

麻生区岡上をGoogleMapでみると以下になります

・神奈川県川崎市麻生区の大字
・住居表示は施行されていない
・郵便番号は215-0027
・2016年3月31日時点の人口は6,582人(3,258世帯)
・南側を横浜市青葉区に、三方を東京都町田市に挟まれた飛地
・都筑郡が横浜市に合併される動きがあった際、岡上村は柿生村とともに川崎市への合併を選び、川崎市の飛地となった。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。