fbpx

三笘薫選手も田中碧選手!「ラーメン信華」は川崎フロンターレの選手も通う町中華

ラーメン信華

川崎フロンターレの選手が通う「ラーメン信華」ではサッカー関係者のオーダーはほぼ1択で「ナスと豚肉の黒味噌炒め」

ラーメン信華

W杯カタール大会で活躍した三笘薫選手や田中碧選手の他にも川崎フロンターレの選手が通うお店です
ラーメン信華

参考
ラーメン信華食べログ

・住所:神奈川県川崎市麻生区栗木台4-1-7
・アクセス:栗平駅より徒歩5分
・開店35年以上

川崎フロンターレの選手が通う店

W杯カタール大会で奮闘する日本代表26人のうち、6人が来店したことのある町中華
ラーメン信華

参考
【W杯】三笘薫ら通った町中華「ラーメン信華」店主がエール「スペイン戦も精一杯力を尽くして」日刊スポーツ

・J1川崎フロンターレの麻生グラウンドから車で約10分
・練習の終わった腹ぺこの川崎Fの選手が多く来店
・森保ジャパンの谷口彰悟、山根視来、守田英正、板倉滉、三笘薫、田中碧も通った選手たち
・元々川崎Fの鬼木達監督(48)が現役時代から通い詰めていて中村憲剛さんも常連だった
・2020年から麻生グラウンドに食堂が併設されてからはオフになると選手が足を運ぶ
・田中碧選手は入団したての5年前は週3回ペースで訪問

「ナスと豚肉の黒味噌炒め」

サッカー関係者のオーダーはほぼ1択で「ナスと豚肉の黒味噌炒め」


・縦半分に切ったナスに縦方向に切り込みが入り、柔らかい豚肉と黒味噌で甘辛に炒めたひと皿で、どっさり盛ってあってボリュームも満点
・ナスと豚肉の黒味噌炒めの他に、単品でモツ煮込みを注文するパターンも多かった

口コミや評判

「ラーメン信華」のTwitterでの口コミや評判になります

川崎フロンターレに関する記事

川崎フロンターレに関する記事はこちらもご確認ください
そばうどん櫻屋川崎フロンターレの練習場「麻生グラウンド」の目の前のある茅ぶき屋根が特徴のそば・うどん店「櫻屋」が閉店川崎フロンターレ無料チケット「川崎フロンターレ」のホームゲーム(鹿島アントラーズ戦)観戦チケットが抽選で合計50組100名に当たる新百合ヶ丘駅構内に川崎フロンターレ中村憲剛選手の現役引退を記念した等身大パネル川崎フロンターレの新たなスポーツ拠点施設「フロンタウン生田」は2022年10月頃→2023年1月以降【2019年】参加無料!守田選手や田中碧選手が参加予定!川崎フロンターレの「第10回あさお青玄まつり」を11月に開催!

川崎フロンターレに関する記事

新百合ヶ丘周辺のラーメン屋

新百合ヶ丘近くにあるラーメン屋の情報はこちらを参考にしてください
らーめん三国志物語赤い壁「激旨辛ラーメン」が気になる!鶴川の「らーめん三国志物語 赤い壁」新百合ヶ丘来宝軒【閉店】地元の方が勧める町中華!中華料理店「来宝軒」は店主の人柄と懐かしい味がポイント!中華福林新百合ヶ丘トロトロの豚の角煮がどん!「ツーロー飯」、「ツーロー麺」が名物!新百合ヶ丘北口の「中華 福林」たけろくラーメン【閉店】むつみ屋の創業者「竹麓輔」氏のメニューを提供する「たけろくらーめん鶴川店」丸源ラーメンは稲城平尾店熟成醤油ラーメン肉そばが名物の「丸源ラーメン 稲城平尾店」は「ジョイフル」東京稲城店の近く

新百合ヶ丘周辺のラーメン屋