fbpx

「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」着工、2019年春に竣工予定(新百合ヶ丘から若葉台に行く途中)

新百合ヶ丘から若葉台に行く途中で予定していた開発が「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」として野村不動産が特定業務代行者として参画し着工されました。(建設中の様子を追記しました。2018/11/17、2019/01/20。2019年秋に開通予定という情報を追記しました)

「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」着工

稲城小田良SCメディカルモール」と紹介していましたが、「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」として着工されることがわかりました。

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/172217112625


・野村不動産株式会社が特定業務代行者として参画
・同社では初めて単独型の「地域密着型ショッピングセンター」
・ショッピングセンターの新築工事が2018年2月20日(火)に着工
・竣工は2019年春頃を予定

「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」の特徴

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/172217117655


1.地域密着型ショッピングセンター事業
食品スーパーやドラックストア、生活雑貨、多世代の方が利用できる衣料品店やレストランだけでなく、クリニックなどの生活利便施設を集めた地域密着型ショッピングセンター事業として計画
2.住宅事業との連携
住宅と連携を図りながら、地域にお住まいの方の声を計画に反映

「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」建設中の様子(2018/11/17追記)

建設中の様子になります。新しい道路とともに完成が楽しみです(2018/11/17追記)

「(仮称)稲城小田良ショッピングセンター計画」建設中の様子(2019/01/20追記)

建設中の様子になります。着々と工事が進んでいるのがわかります(2019/01/20追記)

(追記)「(仮称)稲城小田良SC」のオープンが遅れる可能性(2019/1/26)

「(仮称)稲城小田良SC」は麻生区と稲城市若葉台を結ぶ道路の稲城市坂浜平尾の開通とあわせてオープンする予定ですが道路の開通が遅れる可能性があり、あわせてオープンも遅れる可能性がある模様です。

新百合ヶ丘から若葉台に行く途中の坂浜平尾線の開通遅れとあわせて「(仮称)稲城小田良SC」のオープンも遅れる可能性 ・稲城市坂浜平尾線の開通ずれ込む見通し
・オープン時期については現在調整が進められているとのことで、周辺の計画にも影響が出始めている

(追記)「(仮称)稲城小田良SC」が2019年秋にオープン予定(2019/7/27)

「(仮称)稲城小田良SC」は麻生区と稲城市若葉台を結ぶ道路の稲城市坂浜平尾の開通が遅れ、2019年秋の予定となり、あわせてオープンも2019年秋になる模様です。

新百合ヶ丘から若葉台に行く途中の坂浜平尾線は2019年秋に開通予定!稲城小田良ショッピングセンターもあわせて開業

(追記)暫定開通に関する記事(2019/11/9)

坂浜平尾線の暫定開通に関する詳細は以下の記事をご確認下さい

新百合ヶ丘から若葉台につながる坂浜平尾線が暫定開通!鶴川街道と直線的にスムーズにつながりました

新百合ヶ丘と若葉台を結ぶ道路に関する情報

坂浜平尾線や稲城小田良ショッピングセンターの情報はこちらを参考にしてください。

新百合ヶ丘から若葉台につながる坂浜平尾線が暫定開通!鶴川街道と直線的にスムーズにつながりました「上平尾消防出張所前」交差点を右折した「小田良トンネル」が開通も、新百合ヶ丘から鶴川街道に抜けるのに利用するのはまだ先新百合ヶ丘から若葉台に行く途中の坂浜平尾線の開通は更に遅れて2019年内の開通を目指して準備→開通は11月に新百合ヶ丘から若葉台に行く途中の坂浜平尾線は2019年秋に開通予定!稲城小田良ショッピングセンターもあわせて開業新百合ヶ丘から若葉台に行く途中の坂浜平尾線の開通遅れとあわせて「(仮称)稲城小田良SC」のオープンも遅れる可能性