fbpx

テレビや雑誌でも話題の新百合ヶ丘の名店「生姜料理がらがら」と「生姜料理しょうが」の歴史と今後の大きな変化

「生姜料理がらがら」と「生姜料理しょうが」

生姜の女神といわれるメディアでも取り上げられる『森島土紀子』さんの経営する生姜料理専門店「生姜料理がらがら」と「生姜料理しょうが」が大きく変わります。新百合ヶ丘を代表する有名店を長年経営され本当にお疲れ様でした。

「生姜料理しょうが」と「生姜料理がらがら」の歴史

過去の記事やSNSなどで情報をまとめたものですので、誤りや追記したほうが良い内容がありましたらTwitterなどでご連絡ください

・1992年に森島土紀子さんが仕事着屋としてオープン
・その後、生姜好きのオーナー森島土紀子さんが小さな店内を半分改装し生姜料理店「生姜料理しょうが」を開始し行列店に
・隣が空き「生姜料理しょうが」を拡大
・「生姜料理がらがら」(新百合ヶ丘マプレ B1F)をオープンし「生姜料理しょうが」に勝るほど人気に
・2017年11月、3店舗目であった「生姜健康料理 祝茶房 紅拍手」が閉店
・2021年6月末「生姜料理しょうが」(新百合ヶ丘マプレ 2F)が閉店
・2021年8月に、「生姜料理しょうが」にて期間限定で生姜料理しょうが+仕事着しょうがを合体した「しょうがの国」を期間限定でオープン
・2021年8月8日より「生姜料理がらがら」を「生姜料理がらがら」の店長が引き継ぎ二代目「生姜料理しょうが」に

「生姜料理しょうが」(新百合ヶ丘マプレ 2F)

1992年に森島土紀子さんが仕事着屋としてオープンし、その後、生姜好きのオーナー森島土紀子さんが小さな店内を半分改装し生姜料理店「生姜料理しょうが」を開始し行列店に
生姜料理がらがら
参考 生姜料理 しょうが食べログ ・テレビや雑誌などかなり多くのメディアに紹介され新百合ヶ丘を代表する有名店です
・住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 新百合ヶ丘マプレ 2F
・2021年8月8日以降は、「生姜料理がらがら」の店長が、「生姜料理がらがら」の場所で「生姜料理しょうが」として継続します

 

この投稿をInstagramで見る

 

森島 土紀子(@tokodosu)がシェアした投稿

「生姜料理がらがら」→二代目「生姜料理しょうが」へ「(新百合ヶ丘マプレ B1F)

「生姜料理しょうが」が人気店になり、新百合ヶ丘マプレB1Fにオープンした「生姜料理がらがら」。2021年8月8日以降は、「生姜料理しょうが」として「生姜料理がらがら」の店長が継続します。

「生姜料理がらがら」→二代目「生姜料理しょうが」
参考 生姜料理 がらがら食べログ ・神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 新百合ヶ丘マプレ B1F

新百合ケ丘で人気の生姜料理で有名な「生姜料理がらがら」のランチはサラダ食べ放題でご飯もおかわり自由 ・2021年8月8日より生姜の女神「森島土紀子」の意志を引き継ぎ、二代目「生姜料理しょうが」を襲名

関連ランキング:創作料理 | 新百合ケ丘駅百合ケ丘駅

日本テレビの「シューイチ」で KAT-TUNの中丸雄一さんが紹介した様子

日本テレビの「シューイチ」で KAT-TUNの中丸雄一さんが紹介して話題の「生姜料理 がらがら」(動画あり)

「森島土紀子」さんがTV番組セブンルールに出演

2019年11月5日 「セブンルール #123 500種類超レシピを制作する生姜料理専門店」


<セブンルール>生姜界の第一人者、森島土紀子に密着!一度は引退も考えた彼女を支えるものとは
参考 <セブンルール>生姜界の第一人者、森島土紀子に密着!一度は引退も考えた彼女を支えるものとは?ザテレビジョン

生姜の女神「森島土紀子」さんの書籍

生姜の女神ともいわれる森島土紀子さんは新百合ヶ丘では以前から有名な方で出版されている書籍も多数あります