fbpx

【2020年】新百合ヶ丘から30分以内で行ける!いちご狩りができる5つの「いちご農園」

2020年のいちご狩りに関する情報をまとめました。麻生区唯一のいちご農園「元木いちご農園」の他にも新百合ヶ丘から近くのいちご狩りができるいちご農園を紹介します。近場でいちご狩りが楽しめますので家族連れなどでいちご狩りを楽しんで下さい。事前に予約方法などを確認するのを忘れずに。

麻生区唯一のいちご狩りのできる「元木いちご農園」

川崎市麻生区の黒川地区にある、麻生区唯一の「いちご農園」です。川崎市内だけでなく稲城市・多摩市・町田市、さらには横浜市・相模原市など、近隣の方がいちご狩りに来ます

参考 元木いちご農園じゃらん ・2020年度は7種類のいちごが楽しめます
・いちご狩りと直売の両方を行っています
・「紫外線ライト」を使用したり、害虫の天敵を導入して「減農薬」で安心・安全に作っています
・キッズスペースも設置し、子供連れでも安心して楽めます
・洋式の水洗トイレも完備
・住所:〒215-0035 神奈川県川崎市麻生区黒川203番地(小田急黒川駅から徒歩7分)
・駐車場あり
・開園:水・土・日・(祝)
・10:00/11:00/13:30の3部制 ※水曜のみ午後の2部制
・休園日:月・火・木・金
・開催期間:2020年01月11日~2020年05月中旬頃まで

「じゃらん」で料金や詳細、予約状況を確認する

新百合ヶ丘から車で約20分で行ける「徳江いちご農園」

「元木いちご農園」とあわせてチェックしたい新百合ヶ丘から車で20分で楽しめる「徳江いちご農園」

参考 Top徳江いちご農園 ・高設栽培を採用し、いちごを腰の高さで育てるため、腰を曲げる事無く摘む事が可能
・安全で、おいしいいちごを、家族で食べていただきたいので、減農薬栽培を採用
・いちごは、紅ほっぺ、さちのか、章姫、あすかルビーの4種類
・住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町(東名青葉インターから約4分)
・開園時間:10:00~15:00(先着順、混雑時は予約を優先。定員になり次第開園が早まる場合あり)
・2020年は1月上旬から5月中旬まで
・予約は電話予約とホームページからも予約可能です。

「徳江いちご農園」のホームページ

登戸からバスで行けるいちご狩り「strawberry farm BUNKAEN」

川崎市多摩区唯一のイチゴ農園「strawberry farm BUNKAEN」

参考 strawberry farm BUNKAENじゃらん ・清潔な空間を維持するためハウス内は土足厳禁
・高設栽培ハサミで摘みとりのいちご狩り
・開催期間:2020年01月19日~2020年05月22日
・住所:〒214-0032 神奈川県川崎市多摩区枡形1-8-12
・小田急線JR南武線登戸駅よりバスで6分
・体験時間:11:00~11:30 13:30~14:00 15:30~16:00
・イチゴ狩りは毎週水曜日と土曜日、日曜日の実施

「じゃらん」で料金や詳細、予約状況を確認する

新百合ヶ丘から車で約30分で行ける「秋本農園」

品種が紅ほっぺだけですが、他より少し安くいちご狩りを楽しめます

参考 Top秋本農園 ・摘み取りやすい高設栽培
・イチゴ狩りでは一般的な品種な紅ほっぺ
・開催期間:2020年1月中旬から5月中旬
・住所:〒224-0041神奈川県横浜市都筑区仲町台3-15-11
・市営地下鉄ブルーラインで3駅めの仲町台駅から徒歩約12分
・予約はネットのみ
・時間帯 10:00~14:00

詳細をホームページで確認する

電車で行ける駅前のいちご狩り「やさいの家」

新百合ヶ丘から電車で約30分の相模原駅から徒歩5分のいちご狩り

参考 いちご狩り やさいの家じゃらん ・開催曜日:月・火・木・金・土・日・祝日
・体験時間:10:00~10:30/10:30~11:00/11:00~11:30/11:30~12:00/12:00~12:30
・食べ放題のいちごは、おいCーベリー、紅ほっぺ、やよいひめ、などの4種類
・住所:東京都町田市相原町1279
・駐車場3台
・JR横浜線相原駅より徒歩5分
・開催期間:2019年12月14日~2020年05月06日

「じゃらん」で料金や詳細、予約状況を確認する