fbpx

黒川駅目の前のシェアオフィスを中心とした複合施設「ネスティングパーク黒川」はどんな場所?

小田急多摩線黒川駅の目の複合施設「ネスティングパーク黒川」(2019年5月開業)のシェアオフィスや飲食店はどんな場所なのでしょう。オープン直後の様子とあわせて紹介します。

「ネスティングパーク黒川」

シェアオフィスを核とした複合施設「ネスティングパーク黒川」
「働く、遊ぶ、暮らすのあいだ。」をテーマに、住まいの近くで働くことができる新たな仕事環境に加え、周辺の地域資源と連携を図りながら、地域のコミュニティ拠点を目指します。

参考 5月10日(金)、「ネスティングパーク黒川」開業ネスティングパーク黒川

・住所:〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川4
・アクセス:小田急多摩線黒川駅南口徒歩1分
・オープン:2019年5月10日(金)10時00分
・施設概要:木造地上1階建 敷地面積2,517.49平米(飲食店舗、コンビニエンスストアあり)
・施設全体運営:小田急不動産株式会社
・キャビン企画運営:株式会社タウンキッチン
・飲食店(ターナーダイナー)運営:株式会社WAT
・コンセプト名称の由来
多摩丘陵の豊かな自然環境に広がる住宅街は人々の暮らしを育む「巣(Nest)」。自分らしい働き方や好奇心をカタチにし育てるNestには人生を楽しむ人たちが「Nesting(つどい)」ます。仕事と遊びと暮らしのあいだ。産まれ、巣ごもり、巣立っていく「Nesting Park」として、黒川駅前が緑あふれる空間に生まれ変わります。

「ネスティングパーク黒川」のシェアオフィス「キャビン」

キャビンは、個室タイプ(ルーム)、半個室タイプ(ブース)とオープン型のコワーキング・スペース(デスク)で構成されます
法人登記が可能です

黒川駅駅南口出てすぐなのでアクセスに便利な立地です

参考 CABINNESTINGPARK_KUROKAWA

・利用可能時間:24時間365日
・区画・料金(税別料金)
ルーム(約4平米・6平米・8平米)32,000円~56,000円/月
ブース(約2.5平米・3.3平米)18,000円~20,000円/月
デスク(フリーアドレス) 10,000円/月
別途、共益費・手数料・保証金等がかかります
・共用設備
ポスト、宅配ボックス、Wi-Fi、ミーティングルーム、 ミニキッチン、シャワーブース、トイレ、駐輪場

「ネスティングパーク黒川」の飲食店「ターナーダイナー」

ハンバーガーと川崎地野菜を使ったお料理をご提供する「TURNER DINER」(ターナーダイナー)
新鮮な野菜を豊富に使用したオリジナルハンバーガーやサラダプレート、またシーズンには屋外での本格的なBBQも営業

 

View this post on Instagram

 

TURNER DINERさん(@turnerdiner)がシェアした投稿


参考 HPTURNER

・営業時間:10時00分~19時00分(水曜定休)
・座席数:29席
・主要メニュー:クラシックバーガー700円、ローカルサラダプレート1,200円 アップルシナモンパイ500円 コーヒー350円
・BBQ等での利用も可能

「ネスティングパーク黒川」オープニングイベント

2019年5月26日「ネスティングパーク黒川」オープニングイベント「ネスティングパーク・ジャンボリー」が開催されます

・日時:2019年5月26日(日)12時〜18時30分ごろ
・場所:ネスティングパーク(小田急多摩線 黒川駅前)
・内容:

12:00~17:00ごろ
・セレサモス麻生店の地産野菜販売とバーベキュー
・物販ブース
・お子さま向けのワークショップ
17:30~18:30ごろ
・焚き火を囲んでのトークイベント

法人や個人事業主向けの「Amazonビジネス」

法人や個人事業主でAmazonを利用されている方必見の情報です。「Amazonビジネス」を利用すると個人向けより安く購入できるだけでなく、購買管理などを非常に効率的にできるようになります。

参考 割引価格で購入できる!法人や個人事業主向けの「Amazonビジネス」のメリットと登録方法Goooods