麻生区の地価は上昇が続き、小田急線新ダイヤの影響で更に上昇する可能性も

麻生区の新百合ヶ丘周辺の公示地価が公表され商業地が大幅な上昇率を示しています。小田急線新ダイヤの影響で更に上昇する可能性も

麻生区の公示地価

全国の住宅地と商業地の公示地価(2018年1月1日時点)が、国土交通省から公表されました

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/172955963400


・麻生区では計40地点で地価調査(商業地5地点、住宅地35地点)
・新百合ヶ丘駅周辺の商業地では上昇率が高い
・住宅地では上昇幅の鈍化が目立つ
・最近は小田急線新ダイヤの影響か、市外から新百合ヶ丘近辺で土地を探したいという問い合わせも来ている



新百合ヶ丘の住環境

新百合ヶ丘の住まいの環境などはこちらの記事も参考にしてください

新百合ヶ丘が「交通の便が良く、自然と住みやすさが両立されている街」として紹介
川崎市麻生区の麻生小学校区は首都圏有数の高学歴な親が選ぶ学区神奈川県内1位!推計世帯年収は949万円
新百合ヶ丘駅で部屋を探す前に家賃相場をチェック!平均家賃はシングルタイプで16万2千円、シングルタイプで7万6千円