新百合ヶ丘で20年以上の老舗の「古林畳店」は国産イグサだけを使用

新百合ヶ丘周辺にお住まいの方が和室の畳替えを検討される場合は、20年以上の歴史のある「古林畳店」に問い合わせてみてください。国産イグサだけを使用しているだけでなく、修理や日常のケアについても気軽に相談できます。

古林畳店

新百合ヶ丘のタタミ屋さん


・有限会社古林畳店(フルバヤシタタミテン)
・神奈川県川崎市麻生区王禅寺西3丁目 7-15( MAP )
・アクセス:小田急小田原線・新百合ヶ丘駅(最寄駅)
・営業時間:7時~17時
・定休日:日曜日
・対応エリア:横浜市(青葉区、都筑区)、川崎市(麻生区、多摩区、宮前区)、町田市、稲城市、狛江市

古林畳店の特徴

国内の畳は中国産イグサがほとんどといわれる中、住む人の心地よさを第一に考え、昔ながらの国産イグサだけを使用

・きちんとメンテナンスすれば、数十年使用できる
・迅速な対応と丁寧な仕上がり
・修理や日常のケアについても気軽に相談できる
・見積もりは無料
・問合せから最短1日で張り替え可能

古林畳店の畳替え価格表

予算に合わせて、さまざまなグレードの商品を用意


・古床処分は一畳1,500円