地下鉄ブルーラインの延伸(横浜3号線)は人口減社会において空洞化を防ぐためには着実に進めていく必要

くさま剛横浜市会議員が横浜市営地下鉄(横浜3号線)ブルーラインの延伸の調査の状況と必要性や重要性についてコメントがありましたので紹介します。

横浜市営地下鉄(横浜3号線)ブルーラインの延伸について

地下鉄ブルーラインの延伸の必要性についてくさま剛横浜市会議員のコメントが掲載されていました

地下鉄ブルーラインの調査の状況

くさま剛横浜市会議員のコメント

・調査ばかり何年やっているのかというご意見もいただきますが、ルートの精査と事業採算性という一番重要な調査に2年間かけて、ラグビーワールドカップが開催される2019年までには事業化の結論が出ます。

地下鉄ブルーラインの重要性

くさま剛横浜市会議員のコメント

・「必要ない」というご意見もありますが、これからの人口減社会において、横浜北部・都筑を住む場所として選んでいただく上で延伸問題は大変重要で、空洞化を防ぐためには着実に進めていく必要があると考えています。

地下鉄ブルーラインの関連する記事

・横浜市営地下鉄ブルーラインの新百合ヶ丘駅までの延伸計画に関して、横浜市だけでなく川崎市も本腰を入れて検討を進める予定
・2018年度末までに判断すると林文子横浜市長のコメント