fbpx

「溝口駅」と「新百合ヶ丘駅」を結ぶ市バス路線が新設される可能性

川崎市の新年度予算案で「溝口駅」と「新百合ヶ丘駅」を結ぶ市バス路線を含む市バス路線の延伸や新設、コミュニティバス導入を探るための予算されており、バス便が便利になることが期待されます。

2017年10月1日から運行開始(2017/9/8追記)

新バス路線「溝口駅南口―新百合丘駅前」の運行開始が決定」にて2017年10月1日からの運行開始が決まったことに関する記事がありますので詳しくはこちらを確認してください
.

市バス路線の延伸や新設、コミュニティバス導入を探るための予算

川崎市は、新年度予算案で市バスネットワークの推進事業として5566万8千円を計上
・現在開会中の市議会定例会で審議されている平成29年度川崎市予算案で計上
・市バス路線の延伸や新設、コミュニティバス導入を探るための予算
・各地域で上がる交通アクセスの更なる利便性を求める声に応えた形

 

「溝口駅」と「新百合ヶ丘駅」を結ぶ路線を新設する計画

・川崎市の拠点駅である溝口駅と新百合ヶ丘駅を結ぶ
・北部地域の利便性や輸送力を強化したい考え
・予算の承認後ルートやダイヤなど具体的な部分を詰めていく

新百合ヶ丘のバスに関する情報

新百合ヶ丘周辺のバスに関する以下の記事も参考にしてください