横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘延伸計画(ブルーライン延伸計画)の続報

横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘延伸計画であるブルーライン延伸計画に関して、積極的に活動しているあまがさ議員の最新記事がありましたので紹介します。川崎市側でも積極的に取り組んでもらいたいです。

新百合ヶ丘駅の早期着工が事業の成否を握る

横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘延伸計画に関してあまがさ川崎市議会議員の記事がありましたので紹介します

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/172402393900/画像引用タウンニュース


・横浜市と川崎市ではルートを引くための作業検討に入っており、事業費や費用便益などの採算性、施工の容易性など、地下鉄運行のための事業化に向けた重要な検討事項を進めている
・着工時に必要な諸条件や、(事業許可も含め)事務手続きには関係機関との調整などを踏まえると4年~5年程度かかると想定
・新百合ヶ丘駅の早期着工が事業の成否を握るため、川崎市の担当副市長にしっかりとこのことを意識し、スピード感をもってあたるよう促進

 

あまがさ裕治川崎市議会議員

ホームページには横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘延伸に関する取り組みが紹介されています。

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/172402498940/画像引用あまがさ川崎市議会議員ホームページ

ブルーライン延伸計画に関して

以下の記事も参考にしてください

横浜市営地下鉄「あざみ野~新百合ヶ丘」間の延伸化計画の実現化は早くて2030年か
福田紀彦川崎市長が新百合ヶ丘への横浜市営地下鉄3号線の延伸にコメント
横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘延伸計画の記事