麻生区がトップ!2017年10月22日の衆議院議員選挙の神奈川9区の投票結果の詳細

2017年10月22日の衆議院議員選挙では希望の党の笠氏が6選を果たしましたが詳しく開票結果が公表されていました。川崎市全体ではやや投票率が下がりましたが、麻生区はトップの投票率でした。

激戦制し笠氏が6選

衆院選の投開票が10月22日に行われ、神奈川9区(麻生区、多摩区、宮前区の一部)は、希望の党で前職の笠浩史氏(52)が6選を果たしました。

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/166879823365/引用川崎市ホームページ


・笠ひろふみ 72,531票
・中山のりひろ 70,819票
・斉藤のどか 32,290表
・1,712票差で敗れた自民党前職の中山展宏氏(49)は比例代表で復活当選

候補者を知って投票に行こう!2017年衆議院選の投票日は10月22日(日)麻生区の神奈川9区の候補者の情報

川崎市内では麻生区が投票率トップ

川崎市内の区単位での投票率は麻生区がトップでした

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/166892623305


・麻生区は小選挙区、比例代表ともに58.32%(ともに前回59.47%)
・川崎市内9区域で見ると最も高い投票率
・男女の内訳は小選挙区、比例代表でともに区内男性が59.13%、区内女性57.55%

小泉進次郎登場で新百合ヶ丘駅前は大騒ぎ!その時の様子を動画や画像で紹介
新百合ヶ丘駅前に麻生太郎副総理登場「麻生区の皆さん、麻生です」その時の様子を画像で紹介