地域商業連携一体化センター「しんゆり交流空間リリオス」が「新百合ヶ丘ハウジングギャラリー」内に建設される予定

川崎新都心街づくり財団が推進する「しんゆり交流空間リリオス」が「新百合ヶ丘ハウジングギャラリー」内に建設される予定です。麻生区地域住民にとって将来に向けたまちづくりに役立つ施設になることが期待されます。

「しんゆり交流空間リリオス」

新百合ヶ丘駅南口にある住宅展示場「新百合ヶ丘ハウジングギャラリー」内に建設されます

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/166431673590/引用地域商業連携一体化センター愛称しんゆり交流空間-リリオス


・建坪は約47坪
・飲食コーナー、多目的会議室、レンタルボックスが設けられる
・施設の運営に当たっては、地域ニーズに応え、子育て世代を中心とする多世代交流の街づくりを、近隣大学の学生の参加協力を得て実施し、将来にわたり地域の活力の持続を目指す
・川崎新都心街づくり財団が推進して建設

しんゆりに交流拠点開設、11月末完成 来春本格稼働へ

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/166673488560/引用タウンニュースしんゆりに交流拠点開設


・「しんゆり交流空間 リリオス」の建設を新百合ヶ丘駅南口で進めている。
・「しんゆり交流空間 リリオス」は11月に開催される「しんゆりマルシェ」での竣工記念式典を予定している。
・2018年3月まで試行的にイベントなどを開催し、4月のグランドオープンを迎える予定
・中小企業庁の「地域まちなか商業活性化支援事業補助金」採択が決まったことから計画が具体化し、総事業費約7千万円のうち3分の1程度を補助金の活用で賄っていく

「しんゆり交流空間リリオス」の目的

・地域の多様な人々、多世代の人々がそこで行われる多彩な活動を機会に集まり、交流し合い
・そこから活動が生まれて、街づくりの担い手が育ち
・さらに新たな活動を生み出し、街づくりが将来に向けて持続的に展開されていく仕組みを生み出していくこと

新百合ヶ丘ハウジングギャラリー

小田急線新百合ヶ丘駅南口から徒歩2分のアクセス良好な駅前の総合住宅展示場

https://shinyourigaoka.tumblr.com/post/166431687205/引用新百合ヶ丘ハウジングギャラリー


・アートの街・新百合ヶ丘の駅前で癒しの空間を用意
・土日祝日は楽しいイベントや、住まいづくりに役立つセミナーが盛りだくさん
・託児所と授乳室も完備